大学生活ぼっちでも悪いことばかりじゃないよ。

f:id:eternal_peace:20161004194918j:plain

みなさんこんにちは。ライト(@eternal__peace)です。

9月に書いた 大学をスムーズに復学するためにやっておくべき5つのことにあるとおり、僕は大学を一年留年して軽い鬱になりました。

そこから半年休学し、今学期から無事復学したわけですが、未だ同学年の友達はできていません。

当然といえば当然ですね(笑)
そんなに簡単に友達できたら苦労しね〜よ!と声を大にして言いたいです(笑)

学校が始まって二週間ほど過ごしてるわけなんですが
思ったよりも学校が苦痛じゃないんですね。

あんなに嫌で嫌で仕方なかった学校でも、心の持ち用一つで「そんなに悪くないかもな」と思うようになったのです。

学校に友達がいなくて寂しい想いをしている大学生は、僕以外にも全国にたくさんいると思います。

大学生活が楽しくなるかどうかは、大学での交友関係にかかってると言っても過言ではないです。

しかし、上にも書いた通り、そんなに簡単に友達はできません。

まずは友達を作る努力もしつつ、一人でいることを楽しんでみませんか?

一人で過ごしている人は結構いる。

大学では高校までと違い、まわりを見渡せば一人で過ごしている人は結構います。

高校のようなクラス制もなければ、厳しい規則もありません。

クラス制のように集団行動が規則化されていないので、
自分から積極的に行かないと交友関係が築きにくいというのが原因かなと思います。

社会人が昼食を一人で取ることが普通なように
大学生が学校で一人で過ごすのも、また普通なことなのかなと思います。

ぼっちで過ごす。主なメリット4選

当たり前ですが、当然友達はいた方がいいです(T_T)
いるに越したことはありません。(T_T)

  • 友達がいなくても悪いことばかりじゃないよ〜
  • 時として、一人でいることがいい場面もあるよ〜

この項ではそんなことを紹介していきます。

ぼっちの代表的なメリット4選です。

毎日好きなご飯を食べられる

まずはこれですね。

どの大学でもご飯を食べられる場所が3,4箇所ほどはあると思います。

仲間内でも食の好みは違いますよね。

毎日どこに食べに行くかを話し合うのがめんどうになる時もあります(僕はなりました)。

しかし、一人ならその日の気分で食べる場所を決められるので、わずらわしい気を使う必要もなくなります。

とことん授業に集中できる

こちらも食事と同じ理由ですね。

友達と授業を合わせる必要がないので、自分が本当に取りたい授業だけを取ることができます。

僕は、難しいけど必ずタメになる授業や、自分の興味のあった授業を取りました。

一人で授業を受ければ、聞き漏らすと大変なので自ずと授業に集中するようになりますし、一回でも欠席すると今後がキツくなるので授業を休まなくなります。

授業に関してはメリット尽くしですね。

あと、授業はなるべく前の座席や
スクリーンに近い座席を確保するのが集中するコツです♪

休み時間も合わせなくていい

校内を自由に動き回ることもできますね。

お昼休みに図書館に行ったり
業後に研究室に行ったり
空きコマに映画を見ることもできます。

一人でも有意義な時間を過ごせないわけではないし、
友達がいなくても一人で行動できるというのは、いい経験にもなると思います。

自由な時間がより増える

休み時間はもちろんのこと、
業後は完全フリーになりますね。

趣味に没頭したり、サークルに行ったり、楽しいことをたくさんしてください(^^)

それでも人付き合いは大切

無理に友達を作る必要はありませんが、
それでも人付き合いが大切なことに変わりはありません。

今は大学に友達と呼べる人がいなかったとしても
授業の時間だけ話す知り合いを見つけたり、教授と仲良くなったりすれば大丈夫です!

あまりに話さない期間が続くと、
僕みたいにだんだんうつ気味になってきてしまうので…。

最初は「毎日大学で一回は人と話す。」を目標に設定してみるといいと思います!

授業だけじゃない。サークルでも友達を作れる

大学生はクラスという概念がないです。

最初にできたグループと卒業まで付き合い続ける率が高いので、後からその輪の中に入っていくのはなかなか難しいです。

新しく友達を作ろう!と思ったら、必ず自分からアクションを起こさなければなりません。

友達を作る手っ取り早い方法が、新しくサークルに入部することです。

4月に入部すれば学年が違っても
新入生と同じようにかまってくれるのでおすすめです(^^)/

ぼっちだからこそ、本当に友達を大切にできる

大学生活がぼっちであることで孤独の辛さを覚えたり
地元の友達と会う頻度が増えますよね。

もともとぼっちになりやすい人は、多くの人間関係を持とうとせず、少数の人と深い関係を築きたいと考える人が多いです。

無駄な友達付き合いは控え、
本当に仲の良い友達と過ごす時間をたくさん持つことができます。

たくさんの友達を持つことも素敵ですが、
少数の友達をより大切にするのも同じくらい素敵なことですね。

今、大学に友達がいなくても自分からアクションを起こせば、
必ず友達になるべき人が集まってきます。

まず目の前の友達を大切にして、
自分に自信をもって毎日行動してみてください♪

Leave a Reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。