絆が人を強くする!NARUTOが最高の友情漫画である理由

f:id:eternal_peace:20161029003524j:plain

みなさんこんにちは。ライト(@eternal__peace)です。

最近、毎朝の通学時間はニュースアプリと、Kindle本を読んで過ごしています。

今朝SmartNewsを見ていたらNARUTOの名言をまとめた記事を見つけました。

www.dokusyo-geek-ki.com

今日はNARUTOの三つの名言を紹介すると共に
NARUTOの魅力についても少し書きたいと思います。

孤独の苦しみ

ナルトといえば、わんぱくで明るくて親しみやすいキャラですよね。

しかし、彼の体の中には九尾というバケモノが封印されていました。

村の人からはひどく差別に合い、友達も一人もいなくて寂しく過ごしていました。

彼の明るい性格からそんな過去があったとは…まさかと思いますよね。

僕は孤独を経験してきた分、孤独の辛さには人一倍敏感です。

孤独は鬱を加速させ、全てに対して消極的になってしまいます。

そんな孤独から解放する一番いい方法が人から救いの手を受けることです。

ナルトを救ったのはイルカ先生でした。

イルカ先生の名言

ナルトの第1話にあるイルカ先生の名言です。

あいつはこのオレが認めた優秀な生徒だ

…努力家で一途で…

そのくせ不器用で誰からも認めてもらえなくて…

あいつは もう人の心の苦しみを知っている……

今はもう化け狐じゃない

あいつは木ノ葉隠れの里の……うずまきナルト

僕が小学生の頃から尊敬する最高の先生です。

背中に手裏剣を刺されたイルカ先生を見ながら
心を打たれて涙を流すナルト。

ナルトは紛れもなくこの言葉に救われ、生きる希望を見出せました。

では、イルカ先生のすごかったところはどこなのか?

他の人とは何が違ったんでしょうか?

イルカ先生は最高の先生

表面的なところを見れば、ナルトは九尾の子で恐ろしい存在と見れます。

しかし、作中でナルトはすごく明るくて親しみやすい子ですよね。

イルカ先生は表面上のことにとらわれず
ナルトの良いところ、真の姿を見るようにしました。

  • 心を開けるように一緒にラーメン屋さんに行ったこと。
  • いたずらして怒る時はあっても決して見捨てなかったこと。
  • ちっともアカデミー(忍者学校)を卒業できなくても努力家だと気づいていたこと。

これらは決して簡単なことではありません。

まわりはナルトに対して冷たいからです。

イルカ先生は意識してナルトの良い点に着目して、見事にそれを引き出すことができました。

人は救われると恩を返したくなる

僕は大学を留年して勉強に苦しみ、孤独に苦しみ、もう死にたいなと思っていた時期がありました。

そんな僕を助けてくれたのは今の大切な仲間たちです。

最大の困難を乗り越えた僕が考えたこと….

これからは僕と同じ境遇にある人を助けたい。

「大切な仲間が一人でもいてくれたなら

それは一人でも十分すぎるじゃないか。」

ナルトは次にどう動くのでしょうか!

ナルトが救った人物

今回紹介するのは砂漠の我愛羅です。

我愛羅は生まれた時に母親を亡くし、ナルトと同じくバケモノを体に宿して生まれてきたので、父親や里の人からひどい扱いを受けてきました。

唯一の友達だった夜叉丸にも裏切られ
我愛羅にとって他者とのつながりは憎しみと殺意でしかありませんでした。

そんな中、自分と同じ孤独な状況で育ってきたナルトと戦うことになります。

戦いの中でナルトと自分との差を感じた我愛羅

ナルトの強さの根源が他者とのつながりであることに気づきます。

ナルトは同じ辛い思いをしてきた我愛羅の気持ちを理解し、救いの手を差し伸べました。

我愛羅はナルトと友達になり、いつしかナルトのようになりたいと願うようになります。

彼は、俺を救ってくれた。

敵同士だったが彼は同じ人柱力だった。

同じ痛みを理解し合った者同士わだかまりはない。

その者は敵であるオレのために泣いてくれた。

傷つけた俺を友達だと言ってくれた。

それ以来、我愛羅の中の共謀な性格はなくなり、彼は里のためにに尽くすようになります。

だから俺は友を救う

人は救われると恩を返したくなるんでしたね。

そして我愛羅も風影(国の長)となってからナルトを救うようになります。

オレを救ってくれたその友を今 敵は狙っている!!!

彼が敵に渡れば世界は終わる!!

俺は友を守りたい そしてこの世界を守りたい!!

世界を守るにはオレは若すぎる!浅すぎる!だから…

皆の力をかしてくれ!!

人から救われたら今度は自分が助ける。

また自分が困ったら仲間が自分を助けてくれる。

そして絆が、友情が生まれていくのです。

NARUTOは最高の友情漫画

NARUTOはただの忍者漫画ではなく、仲間との絆の大切さを教えてくれました。

人は一人では行きていけない。

だからこそ、人と人とのつながりを大切にしていきたいですね(^^)

マジメな本やテレビだけではなく、漫画から大切な教えを学ぶことも多々あります。

NARUTOをまだ読んだことない人は
ぜひ読んでみてください!!

(まとめ) ただ救いの手を出すこと。それが絆を生む

イルカ先生がナルトを救ったように

ナルトが我愛羅を救ったように

そして我愛羅もまたナルトを救ったように

困った人がいたら

自分と同じ境遇の人がいたら

迷わずに救いの手を差し伸べることです。

自分の利益は考えず、ただ人のために全力を尽くす。

そこから真の絆が生まれます。

逆に、利害を気にしながら、顔色を伺いながら付き合ってるようでは、真の絆は生まれません。

今よりももっと幸せな生活を実現するべく

ぜひ今日から人のために全力を尽くす人生を歩んでみてください(^^)

Leave a Reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。