ニートになってわかったこととニートの実態

f:id:eternal_peace:20170614235108j:plain

こんばんは、ライト(@eternal_peacess)です。

皆さんニートと聞くとどんなイメージを持つでしょうか?

  • なんだか楽して生きてそう
  • テレビに出てくる犯罪者みたい
  • 引きこもりでまともな人生を送れてなさそう

いろんなイメージがあると思います。

すごく恥ずかしいことですが、僕は今、社会的にニートや無職と言われる立場にあります。

今日は「ニートあるある」というか、ニートになってわかったことや今の気持ちを書いてきます。

このブログのテーマである「光のように明るいブログ」から少しずれてしまうかもしれませんが、ご了承くださいm( )m

社会に出ることに対して異常な恐怖を感じる

家にいる時間がかなり長くなるので外に出ることにかなりのエネルギーを使います。

情報ソースがネットばかりになりがちなのも悪いですね。僕も今はネットの情報で頭が重くなりがちですもん。

特に仕事のことを調べてたらドツボにはまる。

公務員はホワイトだと言われてるのに、公務員も場所によってはブラックだとか書いてあったり^^;

そのうち怖い気持ちが大きくなりすぎて、働くということがわからなくなる(働いたこともないのに)

遊んでるようで遊べていない。友達を遊びに誘い辛い心境に・・・

友達や知り合いと会うと当たり前のように近況報告の語り合い…が始まるので仲の良い人と会うこともままならない。

僕は同年代の友達が絶賛就活中なので遊びに誘うなんてとんでもないです・・・

一人でいる時間がどんどん増えてくるのでゆっくりはしてますが、遊んでる感覚はまるでない。

僕は海外ドラマが大好きなのでたくさん見てます。

ちなみに今見てるのは24(トゥエンティーフォー)です!!

f:id:eternal_peace:20170614234637j:plain

24 -TWENTY FOUR- シーズン8 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

24 -TWENTY FOUR- シーズン8 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

これ超面白いですよ!

海外の人たちって名字がカッコよくて羨ましいなと思いました(笑)

何に対しても億劫になる

家にいる時間が増えてくると、それに連れて行動も投資的なものから消費的なものが多くなってきます。

脳死でアニメやドラマを見たり、ゲームのクエストを無限周回したり。

そんな生活を続けてると新しいものに取り組めなくなってきます。

頭を使う行動を極端に嫌がるからですね。キーワードは「めんどくさい」

仕事ができないのも、外に出れないのも絶対にどこか「めんどくさい」って気持ちが少しはあるはず。

自分のことだから痛いほどわかるんですよ・・・(ブーメラン)

僕も頑張ります!!

外に出れない→お金がたまらない→さらに外に出れない。の負のループに突入

ニート最悪の負のループに突入したら一気に逆転が難しくなります。

外に出れない(怖いから)

お金がたまらない(働いてないから)

さらに外に出れない(外に出るとお金を使うため)

恐ろしいですね。。。

外に出れないからお金がたまらないのか、お金がないから外に出れないのかもう訳がわからなくなってくる。

僕も突入しかけてるので勇気を出して外に出ます!

いざ外に出てみると意外といける

でもいざ外に出てみると意外に余裕という。

あれ?俺(私)死ぬほど外に出るのが怖いんじゃなかったっけ?

買い物をして店員さんと話す程度のことは軽々とできてしまう。

この調子でガンガンいったれ〜!!

(まとめ) 最重要なのはステップを踏むこと

やれないもんはやれない。でもできることはできる。

偉そうにつらつらと書いてきてしまいましたが、全部自分にぶっ刺さりなんですよね←

少しずついろんなことに挑戦するうちに、今の自分に何ができて何ができないのかがわかってきました。

前のバイトはそこそこ体に負担がきていたので、まずはそこまで体に負担のかからないバイトに挑戦。

また社会復帰の記事を書くかもしれないので、どうぞよろしくお願いします(^o^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする